チーボーのブログ

主にライブに行った記録(主現場はヌュアンス、グーグールル、まちだガールズ・クワイア、NaNoMoRaL、フィロソフィーのダンス、脇田もなり、一瞬しかない、など)

3/2(土)ミュージックパーク@渋谷ストリームホール

開場 10:30 開演 11:10 3,000円+ドリンク代500円

f:id:charanpochiiboo:20190303174945p:image

長くならないように、簡潔に、淡々と行きます。

これだけの多士済々な出演者が集まって3,000円、会場はできたばかりの綺麗で見やすいホールと、良いことづくめのイベントだった。

新発見あり、久しぶりに見たグループあり、そして自分のお目当ての人たちは期待以上のステージを見せてくれて大満足。

 

■12:45~13:10 ハコイリ♡ムスメ

一昨年のTIF以来。当たり前だけど、幼かったメンバーが大人っぽくなって見違えるばかり。なのに最年長・ぽにょは若返ったみたい。ニコニコ笑顔がまぶしいけど、腕の筋肉に目が向いてしまう自分。

ものすごく真っ直ぐな正統派アイドルだけど、河合その子のカバーなどは、おニャン子世代ではない自分には楽曲が今一つ刺さらない。

 

■13:10~13:35 Fullfull Pocket

初見。曲もダンスも、とても良くできたアイドル。

 

■13:35~14:00 パンダみっく

メンバーの入れ替えがあったけど、全く違和感を感じない。りおりおとにぃにゃがボーカルを引っ張る。この2人の声、特ににぃにゃはファンキーなサウンドにも負けない力強さ。くるくる変わるりおりおの表情から目を離せない。彼女の存在感が更に増した感じ。

SHE IS SUMMERのカバー「あれからの話だけど」が、とてもとても良かった。

 

■14:25~14:50 グーグールル

初見で全くのノーマークだったど、なんですかこれ。ベースラインが効いたディスコ!ディスコ!で自然と体も動く。こういう発見があるから面白い。

振り付けも特徴的。フィロのスの「コモンセンス・バスターズ」や「ライク・ア・ゾンビ」みたいな動きも出てきたけど、偶然なのか確信犯か。楽しいからいいですけど。

後から楽曲を調べてみた。ディスコ曲「GET DOWN」が大好き。メローファンクな「妹の恋人」も良いなあ。

 

■14:55~15:20 nuance

で、nuanceは静かに「サーカスの来ない街」でスタート。

この世界観が受け入れられるのだろうか。周りを見ると、みんなじっとステージを見つめている。

「ナナイロナミダ」を経て、「セツナシンドローム」。フロアの空気が変わり、熱を帯びてゆくのがはっきりと感じられる。

そして、後半の「i=envY」「ミライサーカス」「タイムマジックロンリー」ではその熱量が増していく。ヌュアンス、強くなったなあ。見ている自分の胸も熱くなる。

でも、この盛り上がりがなぜか刹那的なのがヌュアンスの特徴で、だから余韻が残るのかもしれない。

 

■15:20~15:45 脇田もなり

いやいや、余韻に浸っている場合ではない。これもお目当てのもなりちゃん。

「Boy Friend」から入ったけど、明らかに表情が硬い。いや、ソロシンガーとしてアイドルイベントに出るって、並大抵の事ではないと思いますよ。自分の歌だけで勝負するのだから。

「PEPPERMINT RAINBOW」「EST! EST!! EST!!!」、歌は大丈夫、動きも柔らかくなってきた。「青の夢」をじっくり聞かせて、最後の「Callin' You(Remix)」では本領発揮。いつもながらだけど、この曲は本当に素晴らしかった。

久しぶりに見たという人が多かったようだけど、みんなもなりちゃんの成長ぶりに驚いていたようだった。

 

ここで、ヌュアンス物販のため、一時離脱。ヌュアンスの隣ではもなりちゃんの物販も始まるが、次のオサカナが気になるので早々に会場に戻る。

ヌュアンスの物販、先週からフジサキPのワンオペ体制から脱却できたみたいで良かったですね(このまま続いてほしい)。

■16:10~16:35 sora tob sakana

フロアに戻ると人が後ろまでいっぱいになっている。

オサカナも随分と久しぶり。昨年1月の湯会以来か。

もうすぐ発売されるアルバムからの曲が多かったのだろうか。「夜空を全部」も「夜間飛行」も「鋭角な日常」もやらなかったけれども、楽曲も更に進化した感じ。でも、リズムがくるくる変わるバックトラックなどものともせずに、安定した歌と踊りを見せるオサカナちゃん。フロアとの一体感もすごい。

この日の出演者の中では格が違う。まさに別格。4人からオーラが出てきているような気さえしたけれども、中でもふぅちゃんの柔らかい笑顔に惹きつけられた。

そして、先日卒業が発表されたれいちゃん。やっぱり彼女の存在感は大きいなと思った。

 

■16:35~17:00 PiXMIX

あんまり覚えていない。

 

■17:05~17:30 Yes Happy!

関西から来てくれた二人組。出身は2人とも島根らしい。AH(嗚呼)のぱぉちゃんが楽曲提供していたり、Chelipとも一緒にライブをやっていたりして気になっていた。

で、曲は親しみやすくてMCも達者。初見の人でもすぐに入っていけるライブ運び。とにかく楽しいステージだった。あんまり良かったので、物販に行ってCD買ってチェキも撮ってもらっちゃいました。

Yes Happy!好きです!!

東京の駐車場には気を付けてくださいね。

(しかし、AH(嗚呼)といいChelipといい、西の方の2人組は強いわあ笑)

 このMV、元ミライスカートのなっちゃん!(林奈緒美)だ

youtu.be

■17:30~17:55 寺嶋由芙

ゆふぃすと曰く、ゆっふぃー史上最も布を使用していないという新衣装で登場。相変わらず細い。でもなんか、ゆっふぃーって苦手なんですよ、なぜか。

「君にトロピタイナ」は好きですけど。

途中でイエハピの物販に行こうと思い、会場を離脱。

 

で、フロアに戻ったものの、はちみつロケットがいまひとつピンと来ず、最後のMELLOW MELLOWまで見ようと思っていたけれども会場を後にしてしまった。

そうですよ、飲みに行きたくなっちゃったんですよ。

 

そして今日3日は、八王子へヌュアンスを見に行った。

前日とは違ってリラックスした雰囲気の屋外、ライブは最高だったけど、お天気はあいにくの雨。しかも寒い事。

ヌュアンスの次のPOMEROを見てから物販に行ったら、あまりに寒いので早めに店じまいしたとの事。残念。

久々に聞けた「青春の疑問符」、良かったなあ。