チーボーのブログ

主にライブに行った記録(主現場はヌュアンス、グーグールル、まちだガールズ・クワイア、NaNoMoRaL、フィロソフィーのダンス、脇田もなり、一瞬しかない、など)

10/3(木)NaNoMoRaL、tipToe.、nuance他@下北沢ERA

雨宮未來主催ライブ『にこにこどーなつvol.01』

開場18:00 開演19:00 2,000円+D600円

f:id:charanpochiiboo:20191014141955j:image

下北沢に着いたのが19時半近く。仕方ない。nuanceには間に合うから良しとしよう。

ERAは初めてのハコ。いまだに初めて行くライブハウスが沢山ある。一体、東京にはいくつライブハウスがあるのだろうか。

と思いながら会場に着き、受付を済ませる。フロアは4階にあるらしく、階段で登ってくださいと言われる。

狭い階段を上っていたら、上から足音が聞こえてきた。

ちょうど階段の踊り場で、NaNoMoRaLの未來ちゃんとすれ違った。

「お疲れ様です」と声をかけたら、「頑張ってください」と返された←階段を頑張って登ってくださいの意味だと思う。

さらに「人がいっぱいで大変かも」。

未來ちゃん、ステージと同じニコニコ顔だった。面識がないはずの自分にも気さくに話しかけてくれて、にこにこどーなつな気分。

この日はNaNoMoRaLの物販に行こうと最初から決めていたのだけど、改めて絶対行こうと思った。

 

4階まで登って扉を開けると、確かに人がいっぱいだ。

一番後ろからステージを見ることにする。

 

■RAY

入ったら、ドッツの「サテライト」をやっていた。

それと、もう1曲しか見れなかった。

メンバーの中では、ショートカットの人の歌と踊りが目についた。

 

■nuance

それでも前の方に隙間があったので下手中ほどに移動。

カレー以来、約1か月ぶり。ちゃんとしたライブは、なんと更に遡って8月18日の大阪以来になってしまった。

「白昼ブランコ」が始まった時、やっぱりnuanceのライブはいいなと思った。

久しぶりに帰って来たような気がして、なんか安心する。nuanceのライブは、nuanceのライブでしか味わえない(当たり前のことを言っています)。

「ミライサーカス」とか「セツナシンドローム」とか「タイムマジックロンリー」とか、本当に楽曲が強い。激しいのに気品を感じさせるダンス。

その一方で、そろそろ新曲がほしいなとも思った。そうしたら、この2日後の福岡でミニアルバムの発売とそれに伴う東名阪&タイ(!)ツアーが発表されたとの事、また楽しみが増えた。

1.白昼ブランコ

2.cosmo

3.ミライサーカス

4.セツナシンドローム

5.tomodachi

6.sanzan

7.ヒューマナイズド・ヒューマノイド

8.タイムマジックロンリー

 

■tipToe.

あと何回、今のtipToe.を見ることができるのだろう。

少し後方に下がってステージを見ながら、ぼんやりとそんなことを考えていた。

tipToe.については、ものすごく良いと思いながらなぜか距離を置いてしまう。

これは完全に自分の問題なのだけど、ステージに集中できずにどこか上の空で眺めていたような気がする。

ライブそのものは、いつも通りとても良かったです。

 

■NaNoMoRaL

そんな、半端な気分を吹き飛ばしてくれたのがNaNoMoRaL。

そのパワーの根源は、もちろん未來ちゃんのにこにこ笑顔だ。

一歩間違えるとちょっとメンヘラな方に行ってしまいがちなパセリちゃんの歌詞も、未来ちゃんが歌うと明るいものに聞こえてくるから不思議。

「人間やるのやめた」での歌の世界への入り込み方は、舞台女優を見ているよう。

「人間やるのやめるのやめた」って、めっちゃポジティブな言葉じゃない?

 

この曲のイントロでは、「好きなように踊っちゃってください」と笑顔でフロアに語り掛ける。こんなにシリアスな曲が、多幸感に包まれる。

youtu.be

梶原パセリちゃんの作る詞が、胸に突き刺さってしょうがない。

 

ラストに歌われた「ハジマル」。

youtu.be

また 絶望ばかりしていました
どんどん 離れてく明日に
きっと 粉々に砕いてしまったせいだよ
ほんと 相変わらず バカだよな

 

「バカだよな」に、救われる気がする。

いや、ライブ中はひたすら声出したりジャンプしたりケチャしてるわけで、歌詞に耳を傾けているわけではない。

でも、随所随所のフレーズが耳に残る。

 

未來ちゃんの笑顔に、浄化されました。

 

終演後、ミサキサンからのお言葉は「増税でお仕事に影響あった?」。

そんな事聞いてどうする(笑)ミサキサンらしいけど。

真面目に答えると長くなるので、「そりゃ、あるよ」と言うにとどめる。

黒髪に戻ったみおちゃん。前の髪色を見ることができなかったのが残念。みおちゃんの笑顔も好き。

 

そして、NaNoMoRaLの物販へ。

「チェキは初めてです」と言ったら、「えっ、そう?」。

「ライブは何回か見てるから」

「メインはどこ?」

「ヌュアンス」

「ああ、だからか」

「この前のサワソニキャンプでも見た」

「すごいところ来るね」

「グーグールルも好きだから」

そして、翌週にはNaNoMoRaLとグーグールルを一緒に見ることになる。

 

はじめのうちは、特に関心のなかったNaNoMoRaL。

でも、未來ちゃんいいな⇒いやまてよ、曲も良いしトラックもかっこいいぞ⇒梶原パセリちゃん天才じゃない?⇒ライブめっちゃ楽しいし

で、今ここ。

「NaNoMoRaL最高じゃないか!」