チーボーのブログ

主にライブに行った記録(主現場はヌュアンス、グーグールル、まちだガールズ・クワイア、NaNoMoRaL、フィロソフィーのダンス、脇田もなり、一瞬しかない、など)

【ライブ記録など】2021年8月前半

 コロナウィルス感染拡大の波が収まらない。

アイドルや運営、ライブハウスのスタッフからも感染者が相次ぎ、イベントの中止や出演のキャンセルが相次いだ8月。

そんな中、遠征2回を含む9つの現場に通った。

 

(公演中止)8/6(金)まちだガールズ・クワイア@まほろ座MACHIDA

いち早く、当面のライブ出演を全てキャンセルした町ガ。これはなかなか出来る判断ではない。

と同時に町ガがスタートさせたのが、「支える手プロジェクト」。これは、新録CDの収益をすべて生活困窮者の支援をしている地元の団体に寄付をするというもの。こういう取り組みには素直に支援したいし、実際このCDは内容も素晴らしい。

satrecords.thebase.in

 先ごろ、代表曲「はるかぜリップ」の新たなMVも公開された。昨年9月に町田市民ホールで収録されたもので、歌は一発収録とは思えない素晴らしさ。
1:50、「駆けてくるのは」の歌詞に合わせて、ほのかちゃんが右から左へ走る所が特に好きです。

youtu.be

 

1.8/7(土) 極・エクストロ‼大阪@心斎橋サンホール

この日のNaNoMoRaLとPOMERO、翌日の透明写真リリースパーティーを合わせて大阪まで行った。東京でも推しの現場があったはずなのだけど、これで遠征するかなあ?自分でも基準がよくわからない。 でもやっぱり楽しかったから行ってよかった。

f:id:charanpochiiboo:20210825154849p:image

当初発表されていた主演者17組のうち5組がキャンセルとなり、直前まで調整が続いていたエクストロメ‼。innes、situasion、SAKA-SAMAあたりは楽しみにしていたので少し残念。

その影響もあって、苦手なロック系のアイドルが多かった印象がある。入場のSEで音楽性がわかってしまって、「ああ」と思ってしまったり。そんな中で、シンダーエラはロック系ながら丁寧な歌と綺麗なハーモニーに好感を持った。

それから、初見で良いと思ったのがTHE ORCHESTRA TOKYO(オケトー)。また見たい。

youtu.be

くぴぽも楽しかったな。以前は苦手だと思っていたけど、曲も良いし普通に良いライブをするよね。コロナ禍で色々出来なくなった事が、逆に功を奏している感じがする(自分にとっては)。

大阪で見たNaNoMoRaLも最高だった。

POMEROは、前のINUWASIHが盛り上がっていたのでどうかと思っていたのだけど、横ノリ曲を続けてじわじわと熱を帯びていくライブ運び。今回のような出演者の中では一服の清涼剤。貴重な存在だと思う。

特典会では、NaNoMoRaLの未來ちゃんに8日遅れながら誕生日を祝ってもらった。これだけでも大阪に来た甲斐があった←ちょろいオタク。

f:id:charanpochiiboo:20210829224435j:image

POMEROのメンバーからは驚かれたけど、普段月に1回くらいしか来ない弱オタがこんな所に来ていたらそりゃ驚くよね。勢いで全員とチェキを撮ってしまった。遠征は気が大きくなりがち。

POMEROの特典会を終えたところで離脱。

飲むところも無いので(無い事もなかったけど)、さっと夕飯食べて、コンビニでお酒とつまみと翌朝のサンドイッチを買って、ホテルにチェックイン。

 

泊ったホテルが大阪城に近かったので、翌朝7時に散歩がてら行ってみた。とにかく暑かった。クマゼミの鳴き声がシュワシュワ騒がしかった。小一時間歩いただけなのにかなり汗をかいてしまった。

f:id:charanpochiiboo:20210825154642j:image

 部屋でプリキュアを見てからチェックアウト。大阪のオタさんと堀江のおしゃれなカフェで待ち合わせ。周りは女性客とカップルばかりだった。

f:id:charanpochiiboo:20210825154702j:image

 そして、この日の現場へ。

 

2.8/8(日)透明写真 "QueSeraSera" Release Party @堀江GOLDEE

f:id:charanpochiiboo:20210825154744j:image

f:id:charanpochiiboo:20210828222121j:image

階段を登ってフロアに入ったら、思っていたよりも狭い会場だった。

連番した大阪の方と、この日初めてお会いした文坂なの激推しのフォロワーさん(多分Negiccoきっかけでだいぶ前に相互フォローしたのだと思う)と、開演までしばし歓談。

文坂なのは、可愛くて曲が良い。

REBEL REBELは、見応えのあるダンスと無表情なメンバーの対比が面白い。

ヨルコレは、楽曲は好きと言うにとどめておきます。

透明写真は更に好きになった。クルミクロニクルのカバーもセトリに入っているけど(Seventeenは超楽しい)、けっしてクルミクロニクルの焼き直しではないんですよね。サウンドは進化しているし、2人の個性が良いんです。

最前で、これまでで一番振りコピをしたような気がする。

youtu.be

なのちゃんとチェキを撮ってしまいましたの。

f:id:charanpochiiboo:20210829224357j:image

f:id:charanpochiiboo:20210831185616j:image

 

 3.8/9(月・祝) ALL IN ONE(ALLI、原田珠々華、脇田もなり)@下北沢club251

f:id:charanpochiiboo:20210825154540p:image

かつてEspeciaの拠点だった堀江GOLDEEでライブを見た翌日に、東京の下北沢で成長したもなりちゃんを見る。テレポーテーションとタイムスリップを同時に体験してしまったような感覚。

f:id:charanpochiiboo:20210825154506j:image

もなりちゃんのセトリはこんな感じだったかな?違っていたらごめんなさい。

Thinkin’ about U〜PEPPERMINT RAINBOW〜接吻〜青の夢〜エスパドリーユでつかまえて〜ondo〜PLACE

PLACEのリリイベにもリリースパーティーにも行けなかったから、もなりちゃんのライブを見るのは2月のコットンクラブ以来。

自分でも「ライブハウスで歌うの久しぶり」と言っていたけど、楽しそうに歌う姿を見られただけで幸せ。初めて生で見た「ondo」の歌唱が素晴らしかった。

もうすぐソロデビューして丸5年、9月18日の5周年ライブが楽しみだ。

この日、ようやく「PLACE」のEPをゲットした。帰宅して、たらこで一杯。

f:id:charanpochiiboo:20210829224313j:image

福岡から来たALLIはもちろん初めて見た。MISIAの「陽の当たる場所」のカバーもあったりと、いわゆるR&B系シンガーの系列にいる人なのかもしれないけど、あまりジャンルを意識せずに楽しめた。もなりちゃんからの流れも良かったな。

これぞチルアウト。

youtu.be

この曲にはじーんとさせられた。参った。色々な表情を見せてくれる人だった。

youtu.be

ずーちゃん(原田珠々華)は2年ぶりに見たから、さすがに大人っぽくなっていた。

ラス前に歌った「シンガロング」での、感情をぶつけるような歌い方と演奏は鬼気迫るものがあった。「怖がらせちゃいましたね」なんて言いながら、最後はこの曲で爽やかに締め。

youtu.be

 

4. 8/10(火)NaNoMoRaL@渋谷ラママ

f:id:charanpochiiboo:20210825155055j:image

延期になっていたNaNoMoRaLの3周年記念ライブ。

7時過ぎに会場の扉を開けたら、ちょうど未來ちゃんが出入り口のある上手のステージ前に来て歌っている所で、入った瞬間に目が合ってしまった。ラッキー!!

「唖然呆然」のサビで、パセリちゃんと未來ちゃんがそれぞれの片足をお立ち台に乗せて歌ったところが最高だった。

「今日は告知があります」と未來ちゃん。ライブで告知をしないNaNoMoRaLなのに珍しい。何の発表があるのかと思ったら、「19日にグデイのワンマンがありまーす!」。

こういう所ホント好き。

「私たちは出ませんけど」

NaNoMoRaLのライブ中、フロアの隅で体を動かしながらライブを楽しんでいた室井さん(グデイ)の姿も見えた。

最後はこの曲。

雨宮未來のソロ曲として発表されたもので、ライブで見たのは初めてだった。トラックがめちゃくちゃかっこよくなっていた。未來ちゃんの歌が身体の中に浸透する感じ。この曲の歌詞がまた良いんです。

youtu.be

NaNoMoRaLしか見れなかったけど、来て良かった。

個人的な話になるけれども、僕がNaNoMoRaLを初めて見たのが、ちょうど3年間のここラママだった。nuanceの平行物販が終わって会場に戻って来たら、ちょうどNaNoMoRaLが最後の1曲をやっている所で、「何だここは?えらく盛り上がっているな」と思った事を覚えている。正直その時はNaNoMoRaLなんて全然知らなかったのですが、後にこんなに好きになるとはね。

特典会では、ライブには間に合わなかったのに、グデイの室井さんともチェキを撮ってしまった。

 

5. 8/13(金)サンダルテレフォン定期公演 S.T vol.11@恵比寿CreAto

f:id:charanpochiiboo:20210825154949j:image

この日はお盆休みだったので、開演前の物販にも参加できた。考えてみればすごく久しぶり。

「Magic All Night」や「コーリング」の、MIXではないオリジナルバージョンを見たのも久しぶり。それだけダルフォン現場に来れていないという事だけど。

この日は「Follow You Follow Me」のMIXも初披露。でも、papapaやBメロの振り付けはそのままだった。そりゃそうだよね。そこは変えてほしくなかったし、変わっていなくて良かった。

ひとつ言わせてもらうと、「ワンダーランド」はやっぱりオリジナルが好きだな(小声)。

それにしても、ダルフォン定期は本当に楽しくて幸せな空間。今ここで見られるのはとても貴重だけど、ここで見られなくなるくらいもっと大きくなってほしい。いや、なるでしょうけど。

 

8/14(土)は、一瞬しかないが出演するピューパ!!主催ライブに行くつもりだったのだけど、一瞬しかないもピューパ!!も出演できなくなってしまったため、キャンセルしてしまった。

 

8/16 (月)グデイのポップアップショップ

平日だけどお盆休みの最終日。この日から3日間開設されたグデイのポップアップショップに行ってみた。

場所は下北線路街。地下にもぐった小田急線の線路跡に、小洒落てるけどアットホームな感じのお店が建ち並ぶ。

ここで、18日に発売するCD「ディグ」を一足先に手に入れることができる。

https://twitter.com/gday_official/status/1427102926577618953?s=21

5曲入りEPを一挙に5枚、全部で25曲。ゆうにアルバム2枚分のボリュームだけど、ひとつとして駄曲が無い。どこから聞いても楽しめる。

色々な人が楽曲提供をしているけど、ほとんど自分が知らない人ばかり。ナードマグネットとかpeanut buttursとか、グデイをきっかけにディグルのも楽しい。知らなかった音楽との出会いまで提供してくれる。

グデイ面白い!

お店を出た後、外でIPAを一杯。なんとか雨にも降られずに済んだ。

f:id:charanpochiiboo:20210902134314j:image

以下、続きます。